Windowsユーザーはなぜ画像データをexcelに貼り込むのか。

どこぞの新書のタイトルみたいなエントリーではあるのだが・・・

僕は完全MacユーザーでWindowsのことはよくわからない。

しかしそのWindowsの操作よりもわからないWindowsユーザーの心理というものがある。

何回説明しても欠陥ソフトであるIEを使うのは、画面に「インターネット」と書かれたボタン(アイコンだけど)があれば、それがインターネットそのものにつながるスイッチだと思いこんでしまって、他の方法を使うのにためらいが出る、というのは初心者の間ならわからなくもない。

それよりどうしても理解できないのがこのエントリーのタイトルである。

前の仕事先でよくあったのだが、画像データを送ってください、とお願いすると、画像データをexcelやらWordに貼り付けたり、PDFにして送ってくるケースが多々あった。

その度に画像データだけ送ってください、と返信していたのだが、ほぼ毎回「それしかない」だの「わからない」だのといわれるので、後になったらあきらめて何も言わずに、送ってきたexcelやらWordデータから画像データを抜き出して無理矢理印刷データに加工し直していた。

実際には解像度が足りなかったり変倍がかかったりしていて不具合なこと極まりないのだが、言っても通じないんだからこちらでは何ともしようがない。

その会社が素人ばかりなのか、と思っていたら、こないだからtwitterで盛り上がっている、 #DTPあるある#デザイナーあるある #WEBあるある#コーダーあるある などを見ていると、excelやらWordに画像データを貼って送るのが常態化してるんではないか、と思われるほど書き込みが多いのだ。

画像データを送る、など、そのxxx.jpgファイルをそのままメールに添付すれば済む話なのに、なぜわざわざofficeを立ち上げて、画像を貼り付けて保存して「画像以外のファイル」を送ってくるのですか。

僕にはその行動原理が全く理解できません。

こちらが手間がかかって迷惑、というのは差っ引いても、そんなことするの面倒ではありませんか?

なんか算数の教科書で漢字の勉強してるような気になるのは僕だけですか。

そのくせ他のブラウザをインストールするなんてせいぜいものの3分もかからない、しかも一回で終わる作業なのに、どうしてそんなにやりたくないんですか。

わかりません。全くわかりません。

もっともひどい時にはデジカメで撮った写真をプリントアウトしたものを持ってきて「これスキャンして使って」というトンチンカンなこともあるんだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です