XAMMPでWordPressの自動アップグレード

XAMMPでWordpressの自動アップグレードしようとすると、FTP情報書けちゃらなんちゃらいっぱい出て来て、前に進まないのでその対処法。

「wp-config.php」ファイルの最下部に

define(‘FS_METHOD’,’direct’);

と記述。

「/Applications/XAMPP/etc/httpd.conf」ファイルの

140行目付近の

User nobody
Group nogroup

をコメントアウトして

#User nobody
#Group nogroup
User 自分のユーザー名
Group 自分のグループ名

自分のユーザー名は、「システム環境設定>アカウント」下段の鍵を外した後、マイアカウントの所を
controlキーを押しながらクリックすると「詳細オプション」という項目が出てくるので、そこをクリックすると表示される。



自分のユーザー名は「アカウント名」、自分のグループ名は「staff」でOKのよう。

ちなみにOSXのバージョンによるのか、「/etc/passwd」にはユーザー名らしき記述は見当たりませんでした。

最後にXAMMP(というかApache)を再起動させてやります。
(後日他のPCのXAMMPでこの作業した時、再起動忘れてしばらくまごつきました。)

MAMPはどうなのか知りません。あまり作法がめんどくさいようだとMAMPに乗り換えようかと思ったり。
また当方Macですよってに、Winの事情はさらに知りません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です