Mac mini購入。

やっとこさ新マシンを買った。

僕にとって初めてのintel Macとなる、2台目のMac miniです。

本音をいえば、CPUのクロック数はもっと高い方が良かったし、さらに欲をいえばブルーレイがのらないか、と秘かに期待していたけど、そんな気配もないので折角買ったCS4を使わないのももったいない、とSnow Leopardがのった段階で買っちゃいました。

ノートの方が性能がいいのは、ちょっと不満だけど仕方ありません。

MacProなんかデカすぎるし、iMacだと買い換えの時まるごと交換しないといけないしノートじゃ中途半端だし、ということで、結局またまたMac miniです。

HDDはいずれSSDに載せ替えることを考慮して120GBのままですが、メモリは4GB、果たしてCS4はこれで大丈夫か…

ネットの情報だとSnow Leopardはintel CPUに特化したおかげでかなり快適になった、というけど、僕がイラストレーター使うとグラデーションメッシュだらけになるので、下手すると100MB超える、というバカバカしい事態になるので、少々心配でもある。

これはメモリ、というよりグラフィックボードの問題か…

ずっと初代Mac miniをつかって来て、さすがにメモリが1GBではキツイものがあったけど(というか僕のイラストレーターの使い方が尋常ではないかも)さて、どこまで快適になるでしょうか。

この初代Mac mini君は320GBか500GBぐらいのHDDを載っけてバックアップマシンとして余生を送ってもらいましょう。

セットアップはじっくりしたいので今度の連休はリンゴいじりですかね(^^;)

さて、Mac miniを買うときにふと思い出したこと。

僕が登録しているポータルサイトLoftworkのメンバーだったら優待プログラムがあったんではなかったか。

直前まで忘れていたけど、ちゃっかり活用させて頂きました。

さすが天下のLoftworkさん、素晴らしい!

とはいえ、今のApple、機種の選択肢が狭すぎる。デスクトップが3種類というのはいくら何でも少ないと思う。

せめてQuadra 700ぐらいの大きさになってもいいから拡張性を持たしてくれれば、Win機と比べられても競争力がつくと思うんだけど…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です