京都dddギャラリー「グラフィックとミュージック」展


ちょっと息抜きに京都dddギャラリーの「グラフィックとミュージック」展に来てみた。(写真撮影OKでした)。
田中一光とか石岡瑛子とかの作品もあり。

面白かったのはこれだけど、今やるとパクリだなんだと言われるのかな。
元ネタ分かる人がニヤリとするのはパクリとは言わないが。
ちなみにこれ渋谷のイベントなのになぜかバックのビル群はニューヨーク。

更にツボだったのはこれ。
僕の好きな指揮者ショルティの「惑星」のポスターをなんと横尾忠則さんが作ってる。
(なんでモナリザなのか不明)。
しかもコピーが凄い。「燃えるショルティ、宇宙への出発(たびだち)」^_^;

これがうちにあるショルティの「惑星」のCDジャケット。
これが悪いわけじゃないけど、どうせなら横尾さんの方が面白いよね〜。
CDショップで並んでたら面喰らうかもしれないけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です