新型Mac mini君

macmini3b

新型のMac mini君が出てしまった…

これまでのMac miniのモデルチェンジの頻度から考えて今年の3月に一度出ているから次のスペックアップはもっと先だろうと思って8月の末に買ったところだったのに…

こういうことはOSの新発売と同時にやってくれ給えよ、Appleの馬鹿バカ莫迦。

とはいえ、CPUは2.66Ghzと2割のクロックアップに、HDDは320GBと余裕のある容量になって値段据え置き、ということで、えぇいこの際ちょっとでも長く使える方がいいか、とロフトワークの優待プログラムを

また使って買い換えることにした。

かくて、あわれ二代目Macmini君は実質使用約1と月半で、里子に出されることに相成ったのであった。

性能面からすると初代のG4Macminiを売ってintel Macminiを残した方がいいだろうか、とも思ったけど、いましばらくはG4環境を残して置きたかったのとintel Macminiの方が高く売れるので、G4を残すことに。

で、発送する前に、一度やってみたかったのがMac mini重箱!

昔のコンパクトMacは壊れると中身を抜いて水槽にする、という改造が

流行ったけど、Mac miniは壊れると弁当箱になります。(なりません!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です