ジョギングを始めてしまうの巻

何を血迷ったか、最近余人もすなるジョギングなるものを始めてしまった。

人生半ばを過ぎて暗い森に迷い込んでしまったので、もっと光を!?、というわけではないんだけど、なんとなく走ってみようかな、と思い立ったのである。

といっても最近雨が多いし、毎日というわけでもないし、最初から嫌になっては意味がないので、軽く家のまわりを15分程度流すだけ。

それでもジョギングなんてはじめてなので、果たして続くのか、と思っていたけど、何となく続いている。

これがダイエットで何キロ痩せるとか、体脂肪いくら減らすとかを目的にしてしまうと、結果が出ないと嫌になるけど、別にそういうのでもなく、なんとなく走りたい、という気分でやってるから続いているような気がする。

なので、あまり気合いの入ったことをすると自分で気合い負けしてしまいそうだったので、靴だけは一応買ったけど、ウェアは学生時代に使っていたウィンドブレーカー。

あくまで「日常の習慣」的に、とりあえずは続けないと、ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です