杉山千絵「Chie Sugiyama meets Benny Green」

8日のブログは2段である。

imura art galleryを辞して、京都・鞍馬口のレストラン「陽」に向かう。

毎週土曜日にジャズ・ライブをやっているこのレストランで杉山千絵さんのライブ。

今日はピアノの大野綾子さんとのデュオ。

杉山さんは2月にサンフランシスコでレコーディングしたCDが先行発売されているので、それを買うのが目的でもあった。

CDについてはこちらをどうぞ。

スティーヴィー・ワンダーの「All In Love Is Fair 」もピアノ・デュオで入ってるし、口笛も入ってます(^^/)

ジャズ・シンガーというと妙にメロディ崩す人が多いけど、杉山さんはすごく素直に歌ってくれるので、普段ジャズ・ボーカルなぞ聴かない僕でも、とても聴きやすい。

それでスキャットあり口笛あり(曲によっては)シャウトありなんだから、聴きやすいと同時に面白い。

余談ながら、職業柄、ジャケットにも興味あったわけだけど、ライトグリーンで統一されているので、ピアノのベニー・グリーンさんにひっかけてか、とアホなことを考えたら、ジャケット撮影の際、フォトグラファーが選んだドレスが緑だったのでたまたまそうなった、ということらしい。

店頭販売は7月だけど、ちょうど今からの季節にぴったりの色ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です